受講された方からの声

voice01   自分と対話することの重要性に気づかせてくれました。
長年の立ち仕事、不規則な生活、ハードワーク・・・。
悲鳴寸前の私の体に見かねて友人が紹介してくれたのが、この「からだデザイン」でした。

最初はあまりのシンプルな体操に、これで体が変わるのかな??と半信半疑で枕へ
寝ころぶ毎日でした・・・が、1年続けてみた今、その変化の素晴らしさに感動すら覚えています。
まず、肩こりを感じなくなり、眠れないほどひどかった膝の痛みもいつの間にか消え、姿勢が伸びて、長時間座っていても腰の疲れを感じなくなるという、長年悩まされた痛みという痛みから解放されていきました。

また、体を作るもう一つの大事な行動・・・「食」という面でも、日本の伝統食とローフードを取り入れたHealing Foodを提案して頂き、体の中、内臓からも体を整えていく術を教えて頂いてます。

なにより劇的な変化を感じたのは心の動き。
「体と心はつながっている」という一井先生の言葉どおり、自分の体と向き合えば向き合うほどに集中力が高まって、自分の精神まで整ってきていることを感じています。
「からだデザイン」は「自分が自分と対話すること」の重要性を気づかせてくれました。

自分が何を選んで食べるのか
自分がどんな身体を目指して運動するのか
自分がどんな人生をデザインしたいのか

その全ての答えは自分の中にあり、「からだデザイン」はその自分の中の答えを導くための、有効的なツールを教えていただける場だと思っています。
体だけではなく、自分の心のありようまで考えさせてくれるミラクルなお教室。
通えば通うほど変化を感じています。
voice02   かならず効果が実感できる体操だと思います。
「いったいどこに内臓が?」
数年前、ご近所で親しくさせていただいていた先生に久々にお会いした時に私が発した言葉です。だって、尋常じゃないほどのくびれ具合だったんです!
もともとスタイルは良いことは存じていたのですが、それにしても薄い下腹部!
細くしなやかなウエストライン!!!
初夏ということもあり、ぴったりとしたTシャツ姿の先生は、神々しさまで感じさせる美しさだったのでした(大げさ!?)
聞けば骨盤矯正の体操を毎日しているとのこと。
・・・娘の出産後10年弱(もはや産後とは言いませんが)、ずっと太りっぱなしの私が飛びついたのは言うまでもありません。

教室設立前から、先生に枕体操なる骨盤矯正運動をご教授いただくこと3年あまり。
先生のようなモデル張りのスタイルになれたかどうかはさておき、さまざまな変化を日々実感しております。

まず、長年悩まされ、たびたび整骨院やらマッサージやらにお世話になっていた腰痛(ひどくなると腕のしびれも併発)がなくなりました。
また、こちらも幼少のころからの付き合いであったアレルギー性鼻炎の症状も軽くなりました。毎晩夜になるとかゆくてかゆくて目が真っ赤だったのに、、、、!!
さらに、あくまで当社比ですが(笑)、なんとなく首が以前より伸びたような、、、、??
(あまりのしびれに恐れをなして、総合病院でMRIまでとって診ていただいた時に、骨盤の歪みから頸椎の何番目だかが癒着し、それで首が短くなっているとの診断を受けました。)

決して真面目な生徒ではない私でも、このような結果が出るのですから、かならず効果が実感できる体操だと思います。
また、体操だけではなく、日頃の食生活や習慣など具体的なからだへのメンテナンス知識も毎回のレッスンに織り込まれ、目からうろこ!とばかりに楽しく学ばせて頂いています。

初めて枕に乗った時の激痛たるや、言葉にできないほどでしたが(いや、大騒ぎでしたが、、、、)
・・・慣れました。
それまでぞんざいに扱ってきた自身のからだ謝りつつ、これからも継続してからだの声に耳を傾けたいと思います。
voice03   からだに変化が!希望の光が見えてきました!
子どもの頃から病弱で、30代後半を迎えた今でも便秘・冷え性・貧血・低血圧・花粉症に悩まされ、いくら眠ってもだるさが抜けないという低空飛行状態だった私。世の中にはさまざまな健康情報があふれていますが、何を選び取ればいいのか判断できず、結局は情報に踊らされてしまう・・・。からだは自分にとって最も身近な存在なのに、それをどう扱えばよいのかわからず途方に暮れていました。
そんな時、からだデザインのWebサイトに出会い、「からだを自分で整える」というコンセプトに共感し、レッスンに通い始めました。

からだに変化が訪れたのは、毎晩の枕運動に加え、亜麻の実と酵素を取り入れるようになって1ヶ月半を過ぎた頃。あれほど頑固だった便秘が嘘のように解消し、顔色や肌つやもよくなったような・・・。そして、仕事が締切を迎えるハードな時期も、気がつくと元気に乗り切れていたのです。本当の変化はまだまだこれからだと思いますが、希望の光が見えてきました!

レッスンでは、先生の私たちを見つめる真剣なまなざしがとても印象的です。からだの状態を的確に指摘してくださるだけでなく、食や生活全般に関する細かいアドバイスも盛りだくさん。一人ひとりと全力で向き合ってくださる姿勢からは、深い愛を感じます。枕運動自体は家でもできるものですが、レッスンで先生や仲間の皆さんから元気をいただくことで、「またがんばろう!」と気持ちを新たにできるのです。

枕運動を始めて4ヶ月。不思議なことに、時を同じくして精神的な変化も起きつつあります。心の奥にしまい込んできたさまざまな澱が表に出てきているようで、まさに浄化のプロセスといった感じ。からだと心は連動していること、からだと向き合うことは、これまでの自分と向き合うことにほかならないことを実感する毎日です。いきいきとエネルギーに満ちあふれた未来の自分を信じ、先生の心強い伴走を得て、これからの変化を楽しんでいきたいと思います!
voice04   そばで見ている娘がとてもよい影響を受けています。
わたしと「からだデザイン」との出会いは偶然でした。たまたま見ていたPCのHPでみた「骨盤」「セルフメンテナンス」という言葉が私の中にぐぐっと来て、早速体験レッスンをお願いしました。

数年前に椎間板ヘルニアと診断されてから、骨盤調整治療院に2年間通ったり、
リンパマッサージに通ったりしていましたが、これという結果を得られず痛みと共存というか、痛んでいることにも気付かないからだになっていました。

レッスンでは私のからだはもちろん、心の中までよみとる先生の素晴らしさ、さらに一緒に参加している皆さんのからだを目の前にしたり、お話を聞くことが何よりの刺激になりました。
また体操だけではなく、ヒーリングフードを勉強してからは確実に我が家の食卓が変わりました。今では山盛りのサラダがテーブルにないと家族からブーイングが出るほどです。

私がいま自分をほめたいと思っているのは、体験レッスンに参加した5か月前から毎日体操を続けていることと、毎朝何杯も飲んでいたコーヒーを止められたことです。
最近では硬かったからだが少しずつほぐれ、代謝が上がってきたのを実感しています。また痛みを感じなかったからだの声が聞こえてきた気がします。

まだまだ小さな変化ですが、そばで見ている娘がとてもよい影響を受けています。こんな時代だからこそ、将来健康な子どもを出産できる体にしてあげるのが、私の母としての役割だと思っています。

からだのメンテナンスと食生活の大切さをこれからも先生にたくさん教えていただき、自分の生活に取り込んでいきたいと願っています。
voice05   体にめまぐるしい変化が!
Karada Designとは、出会うべくして出会ったと思っています。

アトピーを治すために、マクロビオティックと鍼灸を続けて、普通の肌と体質を取り戻したのが2008年ごろ。次は、美容と体調管理のために、自分にあったシンプルな運動か体操を見つけたいなと、ヨガやピラティス、筋力トレーニング、自己流ストレッチ運動など試していたのですが、どれも長続きせず。
そんなときに「骨盤」というキーワードがジムの広告やダイエット本などで目につくようになり、ネット検索をしたところ、Karada Designのブログを見つけました。
先生のご自宅が自分の家に結構近かったことと、ブログにみなぎる先生の真摯なスタンスと女性としての魅力にひかれ、個人レッスンを2010年の夏前に何度か受けてみることに。

先生とディープな会話を交わす中で、これは単なる健康や美容のための体操でなく、体のデトックス過程や、自分の頭や心のコリをほぐす痛みを伴う変革作業だということが薄々分かってきました。
マクロビと鍼灸を始める際に経験した、強烈な排出の時期と、自分の価値観を根底から見直す苦しい過程の記憶がよみがえり、「今更またそういった経験はしたくない。もう少し体のラインをめりはりつける、といった気楽な美容目的で十分」というのが正直な思いでした。
でもグループレッスンに通うようになり、他の方の体験を見聞きしたり、毎回先生から丁寧な骨盤チェックと細かいアドバイスを受けるにつれ、どうせやるならちゃんとやろう、という気持ちに自然と切り替わりました。
その数か月後に、数年ぶりの大きな排出(顔のアトピー、耳や目のできもの、眉の生え替わり等々)が3週間ほど続き、辛かったですが、先生が親身にひとつひとつ相談に乗ってくれるので、安心して乗り切ることができました。

「骨盤が立ってきている!」としばらく前に先生が興奮して教えてくれました。自分では正直いまいちその辺の自覚が薄く、現時点では、特に痩せたり体のラインがすごく変わったという認識はないです。でも、寝る前に骨盤体操をすると目覚めたときに心身共にすっきりしていることは間違いないし、骨盤ベルトの位置が5cm以上両方向にずれるようになったので、それだけ骨盤が開閉しているのだと思います。あと、ストレッチ前運動で体が柔らかくなり、生理がすごく楽になり、足のサイズがなぜか1cm小さくなり、その他、いろいろと体にめまぐるしく変化が起きています。
寝る前の枕運動で骨盤の状態を確認するだけでなく、自分の便を真剣に観察したり、HealingFoodを食事に取り入れたりと、以前よりしなやかに、じっくりと自分の体と向き合えるようになったのが、一番の収穫です。

まだまだ鈍感でマイペースですが、これからも細く長く続けて、少しずつ体の感覚を研ぎ澄ませて、もうワンランク上の骨盤と体を手に入れられればと思っています。
voice06   お腹がひきしまり、骨盤が少しずつ動いているような感覚です。
これまでに、モダンダンス・ジャズダンス・ジャグササイズ・エアロビクス・ヨガ等数々のエクササイズをやってきました。
からだを動かすことはすごく気持ちがのびやかになり、楽しいのですが、40歳を過ぎて、子供もだんだん手を離れてきたし、そろそろ自分自身の内側を鍛え、からだをリセットしたいと考えていました。また、ずっと上半身と下半身のアンバランスに不満があり、いつかきっと整ったからだになりたいな....と思っていました。
そんな時、からだデザインの骨盤メンテナンスと出会い、「今がその時!」と決心。日々頑張っています。

骨盤セルフメンテナンスの運動をするに従い、自分のからだが少しずつ変化しているのがとっても不思議だし、嬉しいです。お腹がひきしまり、骨盤が少しずつ動いているような感覚です。
元々“デトックス”の言葉に弱く、常にからだの中の悪いものを出してしまいたいと思っています。今は食生活の改善もトライしはじめています。
先生の無駄のないからだを目標に、少しずつマイペースでやっていきたいと思っています。前以上に「骨盤」に敏感になっています!
voice07   あきらめていた冷え症や肩こりが改善しました。
骨盤セルフメンテンナンス運動を始めて、すぐに様々な変化がありました。
一番の変化は代謝があがり、体温が上がって、職業病とあきらめていた慢性の冷え性や肩こりが改善されたことです。
もともと太っている方ではありませんでしたが、腰回りがすっきりとし、ヒップアップしてきました。
そして、何よりも日々自身のからだと向き合う習慣がつき、心身ともにセルフメンテナンスできるようになったことがよかったと思います。
骨盤が整っていく段階で、生理不順になったり、腰に痛みが出たりしましたが、先生が個々に指導して下さり、細やかなアドバイスをいただいたので、不安に感じることもなく、むしろ改善していく過程を楽しむことができました。

とてもシンプルな運動なので、家でのエクササイズも簡単にできます。
他はなにも変えていないのに、この運動だけで諸々の不調が改善したことに驚いています。
そんな私の変化をみて、まず主人が、そして今では両親も友人たちも一緒に運動をしています。
これからも骨盤セルフメンテナンスを頑張っていきたいと思います。
voice08   辛かったお産をこんな形で喜びに変えられるとは・・・
産後、子育てを楽しみつつも、骨盤が全開に開き、腰痛に悩まされる毎日を送っている時にからだデザインと出会いました。
先生がHPで伝えられているメッセージに共鳴し、体操のことを伺ってみたら、当時悩んでいた上記の2つをともに解決できるとの事。
しかも産後は骨格が動きやすいから、今がチャンス!と聞き、思い切ってスタートしてみました。
骨盤矯正用の枕を始めて手にして身体を乗せてびっくり。
あんなに簡単そうに見えたのに・・・、背中を乗せただけで激痛が!!
腰を振った時には更なる痛みにもだえました(笑)。
その上、身体からいろいろなデトックス反応が・・・
正直戸惑いました。痛い体操に耐えた上にこの反応はなに・・・?
迷いが生じる度に、先生は何が起きているかをとても丁寧に教えてくださいました。
それはとても説得力のある内容で、お会いするたびに不安を自信に変えて帰ることが出来ました。

そんなこんなで運動を始めてから3ヶ月が経過したころ、
何もはけなくなっていた産前のボトムが・・・全てゆるくなっていたのです!
産後は、デニムもスカートも太ももで止まってしまっていたのに、元に戻ったどころか以前より細くなってしまったのです!
学生時代からいろんなダイエットをしてきましたが、ずっとコンプレックスだった下半身が、これまでとは違うシルエットになっていて本当に驚いています。
辛かったお産をこんな形で喜びに変えられるとは・・・
ママになる予定の方にはぜひぜひおすすめです!

初めて腰を乗せたときの痛みは、それまでの生活で無意識のうちに溜めてしまっていたストレスや不摂生が原因だったのだと今は思えます。
骨盤セルフメンテナンスを通じて学んだことはとてもたくさんあります。
自らの体に耳を傾け自己管理していくことで、美も健康も手にしていくことを、引き続き目指していきたいと思います。
voice09   骨盤を整えながら心の体操も。
初めて骨盤セルフメンテナンスを体験した時は、経験したことのないような痛さに驚きましたが、先生のからだの構造、仕組み、痛みの原因やその解決策など、大変わかりやすく丁寧なご説明のおかげで不安を感じることなく納得しながら骨盤体操に取り組むことができています。
私自身、どちらかと言うと自分の体調について敏感に感じ取る性質のため、運動をおこなうことによりみられる、あるいは感じられる変化を楽しみながら続けることができています。
また、お教室に通うことで、運動しながらユーモアたっぷりの先生やクラスの方々とのおしゃべりも心地よい心の体操になっており、心身ともにほぐれて帰り道はまた新たなパワーに満たされています。
voice10   体内から悪いものが出ていく爽快感。
毎回のレッスンとても楽しく参加させていただいています。
始めて一ヶ月くらいで微熱が出だし、約一カ月ほど続きました。好転反応ということで、その間先生から食事など生活全般について色々なアドバイスを頂きながら乗り越えました。これまでの自分の生活習慣、薬の多用など体内の悪いものが排出されているようでした。
そのころから朝ごはんを控えて酵素を取り、亜麻の実を食べだしたところ、一ヶ月くらいしてから腸の動きに変化が出始めました。
それまでも、便通は一日一回で便秘になったことはありませんでしたが、そのころから朝目覚めてほんの数分で便意をもよおします。今では朝一番に一回、多い時には一日3~4回の排便があるようになりビックリしています。
からだの中にたまっていた物を毎日全部吐き出している感じでとても爽快です。
これから自分のからだがどんなふうに変化していくのかが楽しみです!
voice11   しなやかな心がしなやかなからだをつくる。
からだデザインに通い始めて、からだの変化と同時に自分自身の考え方も変わりました。

姉の出産に立ち会い、陣痛の痛みより、腰の痛みの方がつらそうなのを見て、骨格の大切さを感じ、いっしょに受講するようになりました。
最初の一ヶ月は、色々な変化が現れるのが楽しく、毎日40~60分体操に励みましたが、二ヶ月目に入るとそれまでの変化を感じることができなくなり、気をつけていた食生活にもストレスを感じるようになり、自身を失っていきました。
それでも、レッスンに行くと、先生が自分では気付かなかった変化に気づかせて下さったり、私に必要な体操のやり方、食事のアドバイスをして下さることで、またモチベーションを上げる事が出来ました。

日々の積み重ねの中で、一人黙々と運動に励むことは色々な葛藤があります。その中で先生とお会いし、色々な言葉をいただくことで、素直に前向きになれるので、レッスンの重要性を感じています。
私の性格は、いつも高い目標をかかげ、努力をしてもなかなか納得できません。先生に言われた様に、最近は自身のからだに目を向け、小さな変化に気付き、素直に今を喜ぶようになりました。
「しなやかな心がしなやかなからだをつくる」のかな、と最近は感じられるようになっています。体操が習慣となり、もっと楽しく自分のからだと向き合える様にしていきたいです。
voice12   一日の疲れや歪みや色んなものをリセット。
若い頃に運動をしていた方の中には、怪我をしたり、腰や膝や肩を痛めた経験をお持ちの方も多いと思います。私もテニスで腰と肩を痛めました。
さらに、日常の姿勢も悪く、身体が歪んでいるのはわかってました。
でも、どうしていいのかわからない状態。

もちろん、マッサージやカイロや気功などがあるのは知ってますが、結局、通い続けなければならず、自分で何とかしたいと思ってた所に、からだデザインの骨盤セルフメンテナンスに出会いました。
腰と首の二か所の簡単な運動にもかかわらず、歪みが正されていく不思議。
少しずつですが、身体が変化していくのが実感できるのは、面白いと思いました。
肩こりは解消され、肌のつやが良くなり、体重も減りました。
毎日のストレスでも身体が歪むとの事。
私は、夜に一日の疲れやゆがみ等色んなものをリセットする気持ちで続けています。
voice13   お洋服のサイズダウンができそうな予感。
からだデザインに通うようになってから、快便になって野菜を美味しいと感じるようになりました。でも、まだケーキはやめられません(笑)
ヒップが小さくなり、ヒップアップもしました。パンツがすんなり入るようになり、少しずつですが、サイズダウンして、お洋服もサイズがかわるかもという予感です。
また、肩こりは解消され、フェイスラインがきれいになったと他人から言われるようになりました。

毎日運動をするのは大変なこともありますが、嬉しい変化があるので続けていこうと思います。
▲ページトップに戻る